オンラインギャラリー / Online Gallery

No.7 我が家のカンガルーちゃん。どんな夢を見ているのかな

うー さん

息子がうまれて約2か月、カンガルーケアで初めて我が子を抱きました。ずっと抱きしめてあげたいと願った我が子を胸に抱いたとき、私たち家族の夢が叶った瞬間でした。今でも初めてのカンガルーケアの感動が忘れられません。
待ってたんだよ!っと言っているかのように胸にピタッとはりついて嬉しそうに寝息をたてる息子。
抱っこしてほしくて一生懸命会いに来てくれたんだよね。
ママのお腹の中でどんな夢を見ていたのかな。
ママのお腹の上でどんな夢を見ているのかな。
小さな身体で苦しいことや痛いこと、寂しい思いもたくさんさせてしまったね。
でも,これからはずっとそばにいるから、安心してママの胸の中ですくすく育ってね。

【生まれた時のエピソード】

結婚6年目で授かった我が子は,お腹にいるとき会うことはできないと聞かされた命,うまれたその日,夜を越すのは厳しいといわれた命でした。
生きろ!ママに抱っこしてもらうんだろ!
パパとママは,小さな身体で必死に生きようとしている息子に一晩中声をかけ続けました。
早くうんでしまってごめんね。健康にうんであげられなくてごめんね。苦しい思いをさせてしまってごめんね。
息子の命をおびやかしてしまった自分を責めました。
それでも息子は私たちの声に応えるかのように、大きな試練を乗り越えました。息子は生命力の強さと奇跡を見せてくれました。
たくさん抱きしめてほしくて一生懸命会いに来てくれたんだね。

お名前:
まめ太 くん
誕生日:
2015年4月
生まれた時の体重:
724 g
生まれた時の身長:
29.5 cm
生まれた時の妊娠週数:
23 週
出産時のお母さんの年齢:
30 歳

※本ギャラリーでは、皆様よりご応募いただいたエピソードの文面をそのまま掲載しております。

早産児についてもっと知りたい人へ

※「スモールベイビー.com」へのリンクです。