オンラインギャラリー / Online Gallery

No.13 巨人を退治!

仮死状態で小さく生まれ、重度の脳性麻痺となりました。好奇心旺盛でよく喋り、家族を笑わせたり挑発したりもします。重度だという事を忘れてしまうほど家族に乱暴に可愛がられています。首も座っていないし、玩具の武器も自分で持てないけれどヒーローが大好きで、おにいちゃんやパパとの戦いごっこが大好きです。夢の中ではヒーローに変身して自由自在に闘っているかなぁ。自力で座れなくても歩けなくても、家族や周りの人の愛に包まれて幸せな子ども時代を過ごして欲しいです。

【生まれた時のエピソード】

2日前に定期健診で異常が無かったのに急に出血し病院へ。救急車で2件まわされ緊急帝王切開で生まれました。生死を彷徨ったのに頑張ってくれて、今こうして家族で過ごせること、幸せでしかありません。生まれたときは信じられないくらい小さく、濃い産毛に覆われていて、まるで生まれたての鶏の雛のようでした。私は保育器を覗いてはただただ泣きながら謝っていました。障がいを告知された夜はショックで母乳が完全に止まってしまいましたがいつもポジティブな主人に支えられ励まされ、数日後からまた出るように。祖父母にも報告し、皆で一緒に育てていこうね、と言われ、実際にこの10年間本当に助けてもらっています。息子の周りの全ての人たちに感謝しています。

お名前:
岡田虎次郎 くん
誕生日:
2005年9月
生まれた時の体重:
1044g
生まれた時の身長:
37cm
生まれた時の妊娠週数:
27 週
出産時のお母さんの年齢:
31 歳

※本ギャラリーでは、皆様よりご応募いただいたエピソードの文面をそのまま掲載しております。

早産児についてもっと知りたい人へ

※「スモールベイビー.com」へのリンクです。