オンラインギャラリー / Online Gallery

夢はバレリーナ

ぼぼたんママさん(埼玉県・女性)

33週で生まれ救急車で即NICUに1ヶ月入院。その後も産院内結核感染の疑いで未熟児のため予防薬服用と、正常出産では経験しない不安に誕生後も悩まされました。学年を超えての誕生で幼稚園では1番小さかったお蔭で沢山の人にかわいがってもらいました。そんな我が子は4才から始めたバレエが大好き。毎回発表会で舞台に立つ度に、人一倍大きく輝いて見え、何よりも成長したなぁと実感する瞬間です。

(写真撮影時の年齢:8歳)

【生まれた時のエピソード】

3人目なので上の2人の子の育児で動き回っていたらお腹はしょっちゅう張るし、27週から出血傾向で検診では安静にと言われ始めるが、幼稚園児がいると安静にしていられない生活。お腹をさすることが増え、赤ちゃんが下がってきているような感覚があり、家では家事をしていないときは横になっていたもののなんだか不安な体調で急遽夜病院に駆け込みそのまま入院。ホッとして(お医者さんが側にいれば安心)いたのもつかの間、午後に出血しているし破水のおそれ。小児医療センターのベッドが空いているから今なら生まれても安心と急遽の出産で、軽くお腹をおされ陣痛が始まり出産。そのまま救急車で近くの小児医療センターのNICUへ。

お名前:
小林 紀沙羅ちゃん
誕生日:
2004年3月
生まれた時の体重:
1,898 g
生まれた時の身長:
44 cm
生まれた時の妊娠週数:
妊娠33週
出産時のお母さんの年齢:
35歳

※本ギャラリーでは、皆様よりご応募いただいたエピソードの文面をそのまま掲載しております。